個別銘柄(日本株)

KDDI株価
アスクル(ASKUL 2678)の株価分析 個人向け通販のLOHACO(ロハコ)が黒字化目前!他社ブランドとのコラボで株価上昇の期待大!
アスクル(ASKUL 2678)がWebマーケターの視点から投資対象としてどう映るか?ロハコの他社ブランドとのコラボやSEOにおいてのダブルランクインをメインに紹介します。
曙ブレーキ工業(7238)はやばい?どうなる?株価分析と今後の株価予想
事業再生中の曙ブレーキ工業(7238)、今後(数年後)の株価はテンバガー、1400円を予想します。本記事では同社が業績不振に陥った原因と、再建への期待について紹介します。
KDDI(9433)の株価分析 株式投資において利益確定はすべきか
株価が低下した株を塩漬け状態で保有し続けるのは簡単です。その逆に含み益が発生している銘柄の利益確定をどのタイミングでするかは、とても判断が難しいと思います。本記事では利益確定の際には、「どのような意図を持って、その株を購入したかを思い出すことが大切」と結論づける。その理由や過程を紹介します。
ブリヂストン(5108)の株価分析 株価急落で購入!高配当で株主想いの優良銘柄
ブリヂストンは世界一のタイヤメーカーです。この世界一というのはとてもすごい!ブランド力が違います。また、子供の時からブリヂストンの自転車に親しんでいて、ブリヂストンの自転車は他メーカーの製品と比較して頑丈で信頼がおけると思っていたので、株を購入する場合も安心して買うことができました。
メルカリ(4385)の株価分析 株価下落で購入を考える
メルカリのビジネスモデルに対して、エコやモノを大切にするという観点から魅力を感じている。今後も株価が下落する可能性は高いので、200~300株ずつ複数回に分けて購入していきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました