婚活関連記事

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

  1. ピアノの先生や音楽家の婚活は難しい?音楽家の婚活女性と結婚するメリットを紹介
    1. ピアノの先生や音楽家の婚活女性が敬遠されている理由
      1. お金がかかるというイメージがある
  2. 埼玉県の50代女性会員様インタビュー
    1. 未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい
    2. 入会前に不安はありましたか?
    3. 入会してみた感想はいかがでしょうか?
  3. 名古屋(愛知県)の30代女性会員様インタビュー
    1. 未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい
    2. 入会前に不安はありましたか?
    3. 入会してみた感想はいかがでしょうか?
  4. 横浜(神奈川)の20代男性会員様 インタビュー
    1. 未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい
    2. 入会前に不安はありましたか?
    3. 入会してみた感想はいかがでしょうか?
  5. お付き合いしていた女性と別れました
  6. 東京の30代男性会員様 インタビュー
    1. 未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい
    2. 入会前に不安はありましたか?
    3. 入会してみた感想はいかがでしょうか?
  7. 札幌の30代前半女性会員様 インタビュー
    1. 未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい
    2. 入会前に不安はありましたか?
    3. 入会してみた感想はいかがでしょうか?
  8. 成婚料が変わりました
    1. なぜ成婚料を有料にしたのか?
  9. 仕事が忙しくて婚活がめんどくさい・やめたいと思っている方へ
    1. 男性の場合、仕事が忙しいことは婚活にとってプラス♪忙しくても婚活との両立がおすすめです
      1. 時間を作る努力が女性の心を打つ
  10. 50代・60代の未接種婚活会員様の特徴
    1. 1件1件の婚活をとても大切になさっている
  11. オンライン婚活後(本マッチング成立後)の初デートを成功させるためには「楽しむこと」が大切
  12. 男性のタイプ別攻略法
    1. 狩猟採集型の男性の場合
  13. 未接種(非接種)婚活では中距離・遠距離に目を向けることが必要不可欠
  14. 婚活時に発生する嫌なことやトラウマをどう乗り越えるか
    1. その他大勢の異性はあなたにトラウマを与えた人とは異なると考える
  15. 婚活男性の清潔感について徹底的に考察
    1. 婚活女性にとっての「清潔感」を正しく認識しないと土俵に立つことさえできません
  16. 自信(自己肯定感を高める)は婚活価値を高めることにつながる
    1. 自信をつける(自己肯定感を高める)にはどうすれば良いか?
      1. 正しい努力をする
      2. 小さな成功体験を積み重ねる
  17. 未接種・非接種婚活において近所で手軽にお相手を見つけるのが難しい理由と未接種婚活成功のポイント
    1. 未接種・非接種婚活では近所でお相手を見つけるのが難しい理由
      1. 未接種・非接種婚活をしている人数は一般的な結婚相談所と比較して少ない
  18. 未接種婚活あるある
    1. 出会いの場が少ない
  19. オンライン婚活でお相手の方が気に入った時の進め方
    1. 「一緒に~を食べに行きたいです」「一緒に~したいです」などお相手に対して興味があることをアピールする
  20. 婚活(恋愛)という幻想(化かし合い)から結婚の本質を探る
    1. 婚活は化かし合い(幻想)の側面もあるが、それも必要
  21. twitter(ツイッター)婚活は積極的に動ける人におすすめ【未接種者の婚活】
    1. 【結論】未接種婚活において、Twitterは積極的に動ける人におすすめ!信頼感を重視する人には結婚相談所がおすすめ
      1. 「自分に自信がある方」「コミュニケーション能力が高い方」「決断がはっきりしている方」にTwitter(ツイッター)婚活はおすすめ
  22. 未接種婚活していない方も、接種券を捨ててしまった人も、再発行してもらって保管しておくのがおすすめ
    1. 【最新情報】未接種の確認方法を変更しました
  23. 未接種の理由について
    1. 未接種の理由
      1. に対して消極的な根拠や意見が、意図的に見えないようにされていることに対する強烈な違和感
  24. 婚活に20代は来ないで!と感じてしまう女性へ【理想の相手とマッチングする婚活必勝法】
    1. 自分自身をよく知る
      1. 自分自身をよく知るにはどうすればいいの?
        1. 自分の価値観を明確にする
        2. 自分のストーリーを把握する
        3. 自分自身のラインを把握する
  25. 30代女性に絶対おすすめ!結婚相談所の婚活
    1. 30代の女性は効率的に婚活する必要がある
  26. 結婚相談所は20代女性におすすめの婚活方法
    1. 20代の女性に結婚相談所がおすすめの理由
      1. 20代の女性は婚活しないで!と思われるほど結婚相談所でモテる
  27. 未接種・非接種の30代男性は婚活でモテモテって本当?現実を紹介
    1. 未接種・非接種の30代男性 婚活市場での現状
      1. 結婚相談所への問い合わせは女性が多く、男性は少ない
      2. そもそも未接種・非接種の男性が少ない
  28. 20代にこそおすすめしたい!結婚相談所の婚活「20代は婚活に来ないで!」と思われるくらいモテる
    1. 20代の婚活で結婚相談所がおすすめの理由
      1. 20代は婚活に来ないで!と思われるほどモテる
      2. 20代の男性は結婚相談所で超希少
      3. 20代の女性は男性からモテモテ
  29. 結婚相談所は30代におすすめの婚活方法!その理由は?
    1. 30代の男性は結婚相談所でモテる
    2. 30代の女性は効率的に婚活する必要がある
  30. 結婚相談所は変な人しかいない?
    1. 結婚相談所は変な人しかいない!は嘘
  31. 結婚相談所の女はやばい?ろくな女がいない?
  32. 結婚相談所の男はやばい?ろくな男がいない?
    1. やばい男、ろくでもない男の特徴
  33. 結婚相談所のからくりとは?
    1. 一般的な結婚相談所のからくり
      1. 所属している連盟・団体・協会のデータを共有している
  34. 結婚相談所はおすすめ?それとも婚活ではおすすめしない?3つの出会い方を紹介
    1. 未接種・非接種者限定の結婚相談所
  35. 結婚相談所とマッチングアプリはどう異なるの?
    1. 結婚相談所とマッチングアプリの違い
      1. 結婚相談所は結婚目的、マッチングアプリは目的が様々
      2. 結婚相談所は年収が正確、マッチングアプリは正確な情報かどうかは不明
  36. 未接種の理由 アレルギーや持病でを打てない人に気を付けろ!
  37. 未接種・非接種者限定 婚活・結婚相談所のメリット・デメリット
    1. 未接種・非接種者限定 結婚・婚活相談所のメリット
      1. 未接種・非接種の男女のみが集まっている
      2. 効率的にパートナーを探すことができる
      3. 身元がしっかりしていて、入会者様の質にこだわっている
        1. ご入会に必要な書類
    2. 未接種・非接種者限定 結婚・婚活相談所のデメリット
      1. 会員数が少ない
  38. 35歳以上のアラフォー美人の婚活が一番難しい!その理由は?
    1. アラフォー美人の婚活が一番難しい理由
      1. 理想が高い
      2. 恋愛と結婚では男性が女性に求めるものが異なるということが理解できていない
      3. 男性は若い女性を求めている
      4. 近寄りがたい雰囲気がある
      5. 男性に疑われてしまう
  39. ダメンズばかりに引っかかる女性へ あなたを大切にしてくれる男性を選びましょう
    1. ダメンズに引っかかってしまう原因
      1. ちょい悪系の危険なタイプが好き
      2. 自分に自信がない結果、ダメンズを製造してしまっている
  40. 男性を減点法でジャッジする女性へ【愛される女性を目指しましょう】
    1. 女性はどうして減点方式をしてしまうのか?
  41. 婚活は若い頃から始めるのが有利!その理由は?
    1. 若い人はライバルが少ないので、申し込みが殺到する
    2. 若い頃の方がバランスの良い未婚者が多い
    3. 若いうちに婚活を始める方が、異性を好きになれるチャンスも多くて有利
  42. オンライン婚活・zoomお見合いは「笑顔・声のトーン・準備」が大切
    1. オンライン婚活・zoomお見合い 印象を良くするための準備
      1. 身だしなみに気を配る
      2. カメラには正面から映りましょう
      3. オンライン婚活はできれば昼間に実施しましょう
      4. 肌がきれいに映る明るさの設定にしましょう
      5. 背景はシンプルに
  43. 結婚相談所の婚活がうまくいかない・つらい・やめたいと思っている女性へ
    1. 婚活を楽しく続けるには、自己肯定感を上げることが大切
      1. 男性からのお申し込みを断らずに受け入れてみましょう
      2. 理想と現実をすり合わせる
      3. 男性に合わせる
  44. 年収や職業など高スペックを求める婚活女性へ 恋愛と結婚では男性が女性に求めるものは異なる
    1. 婚活女性の勘違い「恋愛と結婚は異なる」が身に染みて分かっていない
  45. 女性から「結婚したい!」と思われる男性になる3つのポイント
    1. 年収
  46. 結婚相手に選ばれない女性の8つの特徴
    1. 若くない
    2. 「結婚=等価交換」だということが理解できていない
    3. 理想が高い
  47. 男性から結婚したいと思われる女性になるために一番大切なこと
    1. 男性に合わせること!これが一番大切です

ピアノの先生や音楽家の婚活は難しい?音楽家の婚活女性と結婚するメリットを紹介

Google検索をして、婚活系の記事を読んでいた時、「ピアノの先生や音楽家の婚活は難しい」という内容を見つけました。
その理由は、「何かとお金がかかるから」、とのことでした。
実際に私の結婚相談所でも、そのような理由で男性がお断りになったこともあります。

音楽ができる環境を用意しなくてはいけないことは確かですが、元ピアノ調律師でピアノが趣味の私からすると、「ピアノの先生や音楽家」の婚活女性が敬遠されることは残念でなりません。

本記事では、音楽のお仕事をしている婚活女性が特別にお金がかかるわけではない!というお話しをさせていただき、また、音楽関係のお仕事をしている女性と結婚するメリットについても取り上げたいと思います。

※本記事では音楽の仕事をしている方を婚活女性とさせていただきます。
(実際に女性の場合が多いです)

ピアノの先生や音楽家の婚活女性が敬遠されている理由

お金がかかるというイメージがある

ピアノの先生や音楽家の婚活女性はお金がかかるというイメージをはっきりと持たれています。
その理由は以下になります。

  • 楽器を置ける環境を用意しなくてはならない
  • ピアノの先生や音楽家の婚活女性があまり稼いでない
  • 育ちが良いので贅沢

これらの理由から、お金がかかると思われています。
しかしながら、実際には一般的な婚活女性と比べて大きくお金がかかるわけではありません。

記事の続きを読む:ピアノの先生や音楽家の婚活は難しい?音楽家の婚活女性と結婚するメリットを紹介

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

埼玉県の50代女性会員様インタビュー

未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい

50代・60代の未接種・非接種婚活会員様の特徴という記事を読んで、入会することを決めました。
結婚相談所というと、主に20代~40代の方が多いのかなと思っていましたが、この記事を読んで、50代・60代にも動きがあることを知り、とても勇気がわきました。

関連ページ:大宮(埼玉県さいたま市)の未接種婚活会員様(ご入会者様)の特徴

入会前に不安はありましたか?

歳が歳なので、紹介してもらえないんじゃないかなっていう不安がありました。
また、この歳になってから結婚相談所に入る恥ずかしさもありました。

関連ページ:実績

入会してみた感想はいかがでしょうか?

実際にご紹介いただけて、仮マッチングのオンライン婚活も経験できたので、とても良かったと思っています。

記事の続きを読む:埼玉県の50代女性会員様インタビュー

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

名古屋(愛知県)の30代女性会員様インタビュー

未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい

私の住んでいる名古屋は未接種婚活のイベントが盛んなのですが、何回も参加しているうちに会う人が同じになってしまいました。

イベントは東海と関西の方がいらっしゃることが多いのですが、もうほとんどのイベントを行き尽くしてしまって、それでも良いご縁がなくて。

もう全国に目を向けるしかないかなと思い、こちらの相談所に入会しました。

関連ページ:名古屋(愛知県)の未接種婚活会員様(ご入会者様)の特徴

入会前に不安はありましたか?

私が男性に対して惚れにくい、ということがあって好きな人が本当にできるかなという不安がありました。

関連ページ:料金
関連ページ:実績

入会してみた感想はいかがでしょうか?

実際に紹介いただいて、関西や愛知の方ですと今までお会いしたことのある人が数人いました。
ただ、関東の方でご紹介いただいた男性については、お会いしたことのある方はいなかったので、入って良かったなと思っています。

関連ページ:紹介システム

記事の続きを読む:名古屋(愛知県)の30代女性会員様インタビュー

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

横浜(神奈川)の20代男性会員様 インタビュー

未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい

今まで婚活をしてこなかったのですが、ここ最近結婚願望がわいてきました。
未接種となるとなかなか自分では婚活しにくいなって思って、こちらの結婚相談所に入りました。

関連ページ:横浜(神奈川)の未接種婚活会員様(ご入会者様)の特徴

入会前に不安はありましたか?

今まで女性とのお付き合いの中で、否定されるというか、厳しいことを言われることもけっこうあったので、こちらの結婚相談所の女性はどうなのかな?っていう不安がありました。
でもこればっかりは入ってみないと分からないですよね。
思い切って入会しました。

入会してみた感想はいかがでしょうか?

とても満足しています。
私は神奈川県に住んでいるのですが、関東の方を優先しながらも、時には全国に目を向けて紹介していただけるので助かっています。

記事の続きを読む:横浜(神奈川)の20代男性会員様 インタビュー

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

お付き合いしていた女性と別れました

私事ではございますが、お付き合いしていた女性と別れました。

彼女とは私の結婚相談所とは別のところで知り合いました。
ちょうど結婚相談所の経営を始めた頃からお付き合いを始めましたので、会社員から自営業になった私を、とても支えてくれていました。

記事の続きを読む:お付き合いしていた女性と別れました

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

東京の30代男性会員様 インタビュー

未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい

東京に住んでいるということもあり、未接種婚活関連のパーティーにいくつか参加させていただいていました。
そこで知り合った女性と何度かデートもしてみたのですが、価値観がなかなか合わなくて。
そのようなことが数回続いたため、こちらにお世話になることにしました。

関連ページ:東京(新宿・渋谷・池袋)の未接種婚活会員様(ご入会者様)の特徴

入会前に不安はありましたか?

未接種の婚活パーティーに複数回参加してみて成果が出なかったので、結婚相談所に入会しても、また同じことの繰り返しになるのではないかな、という不安がありました。

入会してみた感想はいかがでしょうか?

婚活パーティーに参加する人と、結婚相談所に入会する人とでは雰囲気が多少異なると感じました。

婚活パーティーの方も、みなさん結婚に前向きだと思いますが、結婚相談所の方はより一層、結婚に対して真剣さを感じました。

具体的には、婚活パーティーはノリの良い女性が多いと感じ、結婚相談所は落ち着いている女性が多いと感じました。

記事の続きを読む:東京の30代男性会員様 インタビュー

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

札幌の30代前半女性会員様 インタビュー

未接種・非接種者限定の婚活・結婚相談所 オンライン(online)に入会したきっかけを教えて下さい

普段生活している中で、周りに未接種の方もほとんどいませんし、打ってるか打ってないか聞くこともなかなかできないなって思って、困ったなと思って、入会を決意しました。

関連ページ:札幌(北海道)の未接種婚活会員様(ご入会者様)の特徴

入会前に不安はありましたか?

私の周りに未接種の方がほとんどいないので、本当に男性を紹介してくれるのかな?という不安がありました。

入会してみた感想はいかがでしょうか?

入会してみて、北海道の方も本州の方もご紹介いただいたので、入って良かったなと思っています。

記事の続きを読む:札幌の30代前半女性会員様 インタビュー

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

成婚料が変わりました

なぜ成婚料を有料にしたのか?

ご成婚が増えてきたということもありますが、ご成婚まできちんとサポートしたいという気持ちから有料にさせていただきました。

結婚相談所を始めてから数年経ちますが、その間に婚活相談やオンライン婚活の練習、定期婚活カウンセリングなど、会員様向けのサービスを少しずつ整えてきました。

しかしながら、正直に申し上げて、会員様がご成婚なさるよりも、会員様が本マッチング後に破局なさって、また婚活してくれる方が結婚相談所の売上になるという現実がございました。

私としては会員様が不幸になった方が儲かり、幸せになった方が儲からないというのは嬉しいことではございません。
そして、長い目で見ると、会員様を幸せにすることができれば結婚相談所の経営も安定し、会員様を幸せにすることができなければ結婚相談所の需要もなくなっていきます。

これまでもマッチングという成果に対してご料金をいただいており、月会費や紹介料は無料でした。
その点では、会員様の納得度の高い料金体系になっていると思っています。

今後は、会員様が幸せになった時にはこちらも潤い、会員様が幸せにならなければこちらは潤わないような料金設定にしたいと思い、このたび成婚料を設定しました。

記事の続きを読む:成婚料が変わりました

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

仕事が忙しくて婚活がめんどくさい・やめたいと思っている方へ

男性の場合、仕事が忙しいことは婚活にとってプラス♪忙しくても婚活との両立がおすすめです

男性の場合、仕事が忙しいということは婚活にとってプラスです。
なぜなら、仕事が忙しく充実していることは、女性に安心と安全を与えることができるからです。女性は常に、安心・安全・快適を求めています。

そのため、男性が仕事で活躍してくれることは女性にとってとても嬉しいことです。

それとは逆に、仕事が暇でデートする時間がたくさんあったとしても、その男性が社会で活躍していなければ女性はその男性のことを魅力的だと感じにくいでしょう。

稼いでいて、かつ時間もたくさんあるのが一番良いでしょうが、一部の経営者と投資家を除いて、そのようなポジションにいる男性は多くはありません。

時間を作る努力が女性の心を打つ

多くの場合は、「忙しく働いている男性=頼りになる男性、暇な男性=頼りない男性」だと女性から思われるものです。

忙しい男性は、仕事を優先して婚活を止めるのではなく、忙しいけど時間を作って会いに来た、会えない時も電話で声を聴きたいと思ったなど、女性のために時間を作る努力が、女性の心を打つでしょう。

記事の続きを読む:仕事が忙しくて婚活がめんどくさい・やめたいと思っている方へ

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

50代・60代の未接種婚活会員様の特徴

1件1件の婚活をとても大切になさっている

50代・60代の会員様を見ていて、そのように感じます。
もちろん20代・30代・40代の方も大切になさってますが、50代以上の会員様はより一層1件1件の婚活を大切になさっている印象を受けます。

例えば、5人紹介して、そのうち2人にお申し込みしたい場合、3人はお断りになるのが一般的です。

しかしながら、50代・60代の方の場合は、「最初にAさんに申し込んで下さい」というご要望があって、他の方は断るのではなく保留にすることが多いです。

Aさんにまずは集中する。そして万が一、Aさんがうまくいかなかった場合に、次の人を考えるといった具合に1人1人進めていくのが特徴的です。

このような様子を拝見し、50代・60代の会員様は1件1件の婚活を大切にしているなと感じています。

記事の続きを読む:50代・60代の未接種婚活会員様の特徴

オンライン婚活後(本マッチング成立後)の初デートを成功させるためには「楽しむこと」が大切

オンライン婚活の後、めでたく本マッチングが成立したら次は初デートですね♪
今回は初デートの準備や心構え、具体的な行動についてお話ししたいと思います。

一番大切なのは楽しむと決めることです。

昨今の婚活では「男性が女性をエスコートすること」つまり、「男性が女性をおもてなしして楽しんでもらうこと」を大切にしている風潮です。
これはデートをスムーズにするために間違っていませんが、それよりも大切なのは「楽しむと決めること」です。

男女共に自分が楽しむことが大切です。

何があっても楽しむと決めてしまうことです。
これからいろいろ細かい点についての記載をしていきますが、それはあくまで人によって参考になるところがあれば良いなと思ってのことで、言いたいことは「デートを楽しもうと決めて下さい。」という、この1点になります。

記事の続きを読む:オンライン婚活後(本マッチング成立後)の初デートを成功させるためには「楽しむこと」が大切

男性のタイプ別攻略法

婚活をしていて無事にお付き合いが始まっても、「なかなか距離が縮まらない」「私のこと真剣に考えてくれてるのかな?」と感じることもあると思います。

そこで今回は男性のタイプ別攻略法について考えていければと思います。

狩猟採集型の男性の場合

狩猟採集型はモテてきた男性や恋愛経験のある男性にあてはまる場合が多いです。

狩猟採集型の男性の場合は「ぐっと」きた女性に対して「がっ」といきます。
自分から女性を追いかけたいタイプと言えるでしょう。

このような男性の場合は、いくら女性が尽くしたとしても、そのことが女性を愛する理由にはなりません。

その男性が「ぐっ」とくるように、その男性のタイプに女性がなることが大切です。

対策としては下記が挙げられます。

  • 男性に対して女性の好みをヒアリングしてそのタイプに近付ける
  • その男性の姉妹や母親、親しい女友達の雰囲気に自分の雰囲気を近付ける
  • 尽くさない
  • 追いかけない

狩猟採集型の男性の場合、「男性のスイッチをいかにオンにするか」というところがポイントになってきます。

また、尽くさない・追いかけないことも大切です。
いなくなってしまう可能性がある、その女性が他の男性から需要があると匂わせることも有効でしょう。

その他に、自分自身が育った環境や雰囲気の近い人を選ぶ傾向にありますので、その男性の姉妹や母親、親しい女友達の雰囲気や性格をリサーチするのも良いでしょう。

記事の続きを読む:男性のタイプ別攻略法

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

未接種(非接種)婚活では中距離・遠距離に目を向けることが必要不可欠

1都3県や大阪周辺にお住まいの方は、たくさん未接種の異性がいる。
そう思って未接種婚活したはいいものの、一巡してしまった。

複数の結婚相談所やアプリを使ってみたものの出会える異性は毎回同じ
そう思っている人もいることと思います。
特に都市部にお住まいの方にこのような思いを抱いている人が多いのではないでしょうか。

そういう人こそ、新年度は中距離・遠距離も含めて未接種婚活に取り組むことが必要だと感じています。

記事の続きを読む:未接種(非接種)婚活では中距離・遠距離に目を向けることが必要不可欠

婚活時に発生する嫌なことやトラウマをどう乗り越えるか

その他大勢の異性はあなたにトラウマを与えた人とは異なると考える

振られてしまった、あることないこと言いふらされてしまった、自分のことについてネガティブな言葉や振る舞いをとられてしまったなどなど、婚活をしていると心が砕けそうになる事態が起きるものです。

そして、そういうことが起きると、異性のことを信用できなくなってしまったり、婚活をやめたいと思うこともあるでしょう。

その気持ち、とても良く分かります。

しかしながら、「あなたを傷つけた人」と他の異性は別の人間です。
異性全員をひとくくりにせず、その人とは合わなかったと考えることが大切です。

記事の続きを読む:婚活時に発生する嫌なことやトラウマをどう乗り越えるか

婚活男性の清潔感について徹底的に考察

婚活女性にとっての「清潔感」を正しく認識しないと土俵に立つことさえできません

女性はあまり直接的な言い方はしてくれません。
「清潔感のある男性が好きです。」

このような言葉を聞いても額面通りに受け取ってしまうのは早計です。

「清潔感のある男性が好きです。」=「恋愛感情を抱ける男性が好きです。」ということなのです。

これはかなり残酷な言葉だと思います。
髪が短髪で靴や歯がきれいでも、ヒゲを剃っていても清潔感のある男性だと認識してくれない可能性があるのです。

記事の続きを読む:婚活男性の清潔感について徹底的に考察

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

自信(自己肯定感を高める)は婚活価値を高めることにつながる

自信をつける(自己肯定感を高める)にはどうすれば良いか?

正しい努力をする

婚活においての自信をつけるには異性に好かれる必要がありますが、それには正しい努力をすることが大切です。

これはけっこう簡単なことでもあります。

男性であれば清潔感を身に付ける、女性であれば男性に気に入られやすい服装にする・立ち居振る舞いや言葉遣いに気を付けるなど、大多数の異性が肯定する所作には型があります。

まずは、婚活で異性に好かれる型を身に付ける努力をしましょう。

小さな成功体験を積み重ねる

自信をつけるには、正しい努力をしながらそれを実際に試し、異性からの肯定的なレスポンスという小さな成功体験を積み重ねることが必要です。

例えば、普段はぼそぼそとした話し方だったのを、笑顔で話すように気を付けたら相手の反応が良くなったなど、どんな小さなことでも構いません。

小さな成功体験を積み重ねることが自信につながります。

記事の続きを読む:自信(自己肯定感を高める)は婚活価値を高めることにつながる

未接種・非接種婚活において近所で手軽にお相手を見つけるのが難しい理由と未接種婚活成功のポイント

未接種・非接種婚活では近所でお相手を見つけるのが難しい理由

未接種・非接種婚活をしている人数は一般的な結婚相談所と比較して少ない

一般的な結婚相談所であれば、各種の結婚相談所連盟に加入していて、数万人のデータの中からお相手を探すことができます。

しかしながら、未接種婚活はそうではないのです。
—-
例えば、A県に男性5名、女性5名の計10名の会員様がいます。
あなたは女性です。
A県でお相手を見つけたいとすると、この5名の男性の中からお相手を選ばなくてはなりません。
そして、どなたでも良いわけでななく、好みや条件がありますので、この5名の男性のうち2名に申し込みました。

この2名の男性があなたのプロフィールを見て、1名の男性がお申し込みになり、仮マッチング(オンライン婚活)が成立しました。

実際にオンライン婚活してみると、あまり相性が合わなくて、本マッチングは成立しませんでした。

もうこの5名の男性とは仮マッチングのオンライン婚活を成立させることはできないので、あとはひたすらA県に新規会員様が入ってくるのを待つしかありません。
—-

このようなケースはA県に限定して婚活した場合、よくあるパターンです。
これではなかなか未接種婚活はうまくいきません。

記事の続きを読む:未接種・非接種婚活において近所で手軽にお相手を見つけるのが難しい理由と未接種婚活成功のポイント

未接種婚活あるある

出会いの場が少ない

未接種者は日本国民の約2割と言われています。
そのため、どうしても通常の婚活より世界が狭く、気になる異性とのご縁を結ぶのが難しくなってしまうということがあります。
また、未接種婚活は世界が狭いので同じ都道府県や近県でパートナーを探すと未接種者の婚活パーティーで複数回同じ人に会うということも頻繁に起きます。

同じ方と複数回お会いすることがあると、新しい方に出会うのが難しいなと思ってしまいますよね。その場合はエリアを広げていくのが良いでしょう。

お住いの県や近県だけではなく範囲を拡大してどんどん積極的に動いていきましょう。

当結婚相談所でも東北と九州、関東と東海など離れた地域で本マッチングに進まれた方もいらっしゃいます。そして、実際にご成婚にも至りました。

エリアを広げるのは交際していく上で大変かもしれませんが、どこに素敵なご縁があるのかはわかりません。

どんどん積極的に行動していくのが大切です。

記事の続きを読む:未接種婚活あるある

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

オンライン婚活でお相手の方が気に入った時の進め方

「一緒に~を食べに行きたいです」「一緒に~したいです」などお相手に対して興味があることをアピールする

オンライン婚活では、未接種の理由や仕事の話がたいてい序盤で展開されます。

ここでのポイントは未接種の理由やお仕事の話はできれば5分~10分以内に留めて下さいということです。なぜならそれらの話は、恋愛に繋がらないからです。

未接種婚活なので、未接種の理由は話して欲しいとは思っていますが、未接種の理由がその2人の間で一致していても異なっていても、それで恋愛に発展することはありません。未接種というのは単にスタートラインに過ぎないのです。

同様に仕事の話もできるだけ手短かに留めた方が良いと思います。仕事の議論などしてもそれがきっかけとなって異性を好きになったりしないからです。

オンライン婚活では趣味の話や休日の話を軸として、例えばお互いに和食が好きという共通点があったら、「一緒に和食を食べに行きたいですね。」というお話をするのが良いでしょう。

記事の続きを読む:オンライン婚活でお相手の方が気に入った時の進め方

婚活(恋愛)という幻想(化かし合い)から結婚の本質を探る

婚活は化かし合い(幻想)の側面もあるが、それも必要

婚活は自分をよく見せるので、化かし合いだという話をしました。「化かし合い」というと悪いことのようですがそうではありません。
なぜなら、よく見せるという化かし合いがなければ、恋愛に発展しないからです。

結婚するには、そのエンジンとなる「恋愛感情=相手のことが好き」という感情が必要です。

恋愛感情は相手のことを実物よりもよく見える現象だと思います。そして、恋愛感情を相手に持ってもらうために、自分をよく見せることが必要なのです。

記事の続きを読む:婚活(恋愛)という幻想(化かし合い)から結婚の本質を探る

twitter(ツイッター)婚活は積極的に動ける人におすすめ【未接種者の婚活】

【結論】未接種婚活において、Twitterは積極的に動ける人におすすめ!信頼感を重視する人には結婚相談所がおすすめ

「自分に自信がある方」「コミュニケーション能力が高い方」「決断がはっきりしている方」にTwitter(ツイッター)婚活はおすすめ

Twitter婚活ではプロフィール作成や相手にメッセージを送るなど、自分からアクションをすることが必要になってきます。

そのため、積極的にアプローチしていきたいという気持ちのある方におすすめです。

記事の続きを読む:twitter(ツイッター)婚活は積極的に動ける人におすすめ【未接種者の婚活】

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

未接種婚活していない方も、接種券を捨ててしまった人も、再発行してもらって保管しておくのがおすすめ

【最新情報】未接種の確認方法を変更しました

2024年3月末をもって接種券の再発行が終了したことを受けて、未接種の確認方法を変更しました。
詳しくは、未接種・非接種の証明についてをご覧ください。

記事の続きを読む:未接種婚活していない方も、接種券を捨ててしまった人も、再発行してもらって保管しておくのがおすすめ

未接種の理由について

未接種の理由は人それぞれだと思いますが、未接種限定の結婚相談所を運営している立場として、私なりの未接種の理由について書いていこうと思います。

未接種の理由

に対して消極的な根拠や意見が、意図的に見えないようにされていることに対する強烈な違和感

一番の理由はこれです。に対して消極的な根拠や意見がGoogle検索の上位にあがってこない(SEOで不利になるようにされている)、Youtubeの動画が削除されていることに違和感を感じました。

私の職業はWebのマーケターです。Googleの検索結果に対しては仕事柄とても敏感です。以前から漢方や東洋医学のような西洋医学とは異なるものがGoogle検索で不利になっているとは感じていました。

しかしながら、GoogleとしてはYMYL(Your Money or Your Life、お金や健康に関すること)については権威性を重視しているのでそれも仕方ないのかな、と思っていました。

しかし今回は不利な検索結果だけではなく、動画の削除も行われている。
(Youtubeも運営しているのはGoogleです)

みんなを意図的にを打つ方向に誘導しているなと、とても感じました。
そのような誘導に対する強烈な違和感が、私が未接種の一番の理由です。

記事の続きを読む:未接種の理由について

婚活に20代は来ないで!と感じてしまう女性へ【理想の相手とマッチングする婚活必勝法】

自分自身をよく知る

婚活をする前に自分自身をよく理解することが大切です。自分の意見、価値観、考え方、希望などを明確にすることで、相手とのマッチングがより容易になります。

自分自身をよく知るにはどうすればいいの?

自分の価値観を明確にする

婚活に成功するためには、自分の価値観や考え方を明確にすることが大切です。これにより、自分に合った相手を見つけることができます。

自分のストーリーを把握する

自分の人生の経験や人間関係などを把握することで、自分自身をより深く理解することができます。これにより、相手とのマッチングがより容易になります。

自分自身のラインを把握する

婚活においては、自分自身のライン(レベル・受け入れてもらえる範囲)を把握することも大切です。これにより、相手とのマッチングがより容易になります。

記事の続きを読む:婚活に20代は来ないで!と感じてしまう女性へ【理想の相手とマッチングする婚活必勝法】

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

30代女性に絶対おすすめ!結婚相談所の婚活

30代の女性は効率的に婚活する必要がある

30代の女性も結婚相談所がおすすめです。
なぜなら、30代の女性は効率的に婚活する必要があるからです。

20代の女性のような余裕はない。
でもまだ赤ちゃんを産める年齢だし、40代の女性のように開き直ることもできない。

30代の婚活女性に時間を無駄にしている余裕はありません。

もしあなたが真剣に結婚を考えていたとして、マッチングアプリに登録して、「いいな!」って思った男性が体目当てだったらどうでしょう?体目当てでないにしても恋愛目当てで結婚を考えてなかったらどうでしょう?

時間がもったいないですよね。

それにプラスして、今は未接種の男性と結婚したい、と思っても自然な出会いやマッチングアプリではどなたが接種していて、どなたが未接種なのか分かりにくいです。

マッチングアプリやその他の出会い方と結婚相談所の違いについては以下の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事:結婚相談所とマッチングアプリはどう異なるの?

関連記事:結婚相談所はおすすめ?それとも婚活ではおすすめしない?3つの出会い方を紹介

30代の未接種女性に必要な婚活方法は、当結婚相談所のような未接種・非接種者に限定した結婚相談所で活動することだと思います。

今日が人生で一番若い日です。

早速、当結婚相談所で婚活を開始しましょう。

記事の続きを読む:30代女性に絶対おすすめ!結婚相談所の婚活

結婚相談所は20代女性におすすめの婚活方法

20代の女性に結婚相談所がおすすめの理由

20代の女性は婚活しないで!と思われるほど結婚相談所でモテる

20代の婚活女性は、30代・40代の女性から「20代の女性は婚活しないで!」と思われています。
その理由は1にも2にも20代の婚活女性がモテるからです。

特に真剣に結婚を考えている人が利用する結婚相談所ではその傾向が顕著です。

一般的な結婚相談所のボリュームゾーンは30代・40代女性ですが、モテるのは20代の女性です。

男性は自分が何歳になろうとも、できれば20代の女性と結婚したいと思っています。

需要があってモテる20代のうちに結婚相談所での婚活をスタートさせましょう。

記事の続きを読む:結婚相談所は20代女性におすすめの婚活方法

未接種・非接種の30代男性は婚活でモテモテって本当?現実を紹介

未接種・非接種の30代男性 婚活市場での現状

結婚相談所への問い合わせは女性が多く、男性は少ない

まず、男性は結婚に対する意識が女性より低いのではないかなと感じています。

当結婚相談所にいただくお問い合わせの割合も女性5に対して男性1くらいの割合です。
そのことから、もともと婚活男性は女性よりも少ないのではと感じています。

このようなこともあり、当結婚相談所では30代の男性は超有利です。
もしかしたら、40代になってから活動すれば良いのでは?と思うかもしれませんがそれは違います。
多くの20代や30代の女性が望む男性の年齢はおおむね40歳くらいまで、高く見積もっても45歳くらいまでです。
男性だからいつでも結婚できると思うのは誤りです。
早めの活動開始をおすすめします。

当結婚相談所の料金・入会資格についてはこちらをご覧下さい。

そもそも未接種・非接種の男性が少ない

これはTwitterで複数の女性から聞いた言葉です。
「リアルで未接種の男性に会ったことがない」「未接種・非接種の男性っているの?」
このような言葉を何回も聞いたことがあります。

当結婚相談所にいただくお問い合わせも40代以降の男性は多いですが、30代の男性からはあまりありません。

女性が30代の男性を求めていて、30代の未接種男性が少ない=希少な存在のため、モテる可能性が高いです。

このような有利な状況を活かしていきましょう。

記事の続きを読む:未接種・非接種の30代男性は婚活でモテモテって本当?現実を紹介

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

20代にこそおすすめしたい!結婚相談所の婚活「20代は婚活に来ないで!」と思われるくらいモテる

20代の婚活で結婚相談所がおすすめの理由

20代は婚活に来ないで!と思われるほどモテる

20代は婚活(市場)に来ないで!と30代以降の人たちは思っています。そう!20代は他の世代から邪魔だと思われる存在=モテるのです。

是非、結婚相談所で早めの婚活をスタートさせてチャンスを活かしましょう

20代の男性は結婚相談所で超希少

結婚相談所にいる男性は40代が一番多く、30代でも少なめです。
20代ともなると超希少です。

そもそも20代の男性はまだ結婚を考えている場合が少なく、好きな女性と付き合いたいな、とは思っても、結婚まで考えている人は少ないです。

そんな中、結婚を考え、しかも結婚相談所への入会を考えている20代男性の割合は大変少ないのです。

超希少=モテる可能性が極めて高い。

考えてみて下さい。
例えば、音大ではパッとしない男性でもモテモテです。
その理由は男性が極めて少ないからです。

もし、あなたが20代男性で結婚相談所に入ったらどうでしょうか?
音大と同じく、超モテモテな状況が起こることは容易に想像できます。

まだ周りが結婚を意識していない今こそ、婚活ダッシュをかけるべきときです。

20代の女性は男性からモテモテ

20代女性も結婚相談所ではモテモテです。
20代男性のように、結婚相談所の中で超希少な存在というわけではありません。

しかしながら、多くの男性は結婚相手として若い女性を希望されています。

男性は20代であっても、30、40、50代であっても、もしできれば20代の女性と結婚できたらいいなと思っています。

20代の女性は結婚相談所に入ると、たくさんの男性からアプローチされます。
あなたはたくさんのアプローチの中から一番ピンとくる人を選べば良いのです。

この状況は30代になった途端に変わってきます。
30代は婚活している女性が多いのでまずライバルが増えます。
そして、20代の女性に絞り込んでいる男性も一定数いるため需要も減ります。

このような理由で30代は競争が激しくなるのです。

20代という、選ぶ立場にいる今のタイミングで婚活をして結婚してしまうのがベストです。

関連記事:結婚相談所は20代女性におすすめの婚活方法
関連記事:婚活は若い頃から始めるのが有利!その理由は?

記事の続きを読む:20代にこそおすすめしたい!結婚相談所の婚活「20代は婚活に来ないで!」と思われるくらいモテる

結婚相談所は30代におすすめの婚活方法!その理由は?

30代の男性は結婚相談所でモテる

これは意外に感じた方もいるのではないでしょうか?
「マッチングアプリを頑張ったのに、全然会えない」「そもそも返事が返ってこない」「社内のあの子が好きなのに相手にしてもらえない」

もしあなたがそんな方だったとしても、なんと!30代の男性は結婚相談所でモテます。

その理由はいくつかありますが、主な理由は次の通りです。

  • そもそも婚活市場は、男性が少なく女性の方が多い
  • その中でも未接種の男性は少ない
  • 20代、30代の男性は結婚に対する意識が女性と比べて高くないため少ない

上記のような理由から、未接種の30代男性は結婚相談所に少ないため、貴重な存在でモテるんです。

当結婚相談所も会員様は女性の方が多いです。
30代の男性はとても有利ですよ。

是非、ご入会を検討してみて下さいね。

関連記事:未接種・非接種の30代男性は婚活でモテモテって本当?現実を紹介

30代の女性は効率的に婚活する必要がある

30代の女性も結婚相談所がおすすめです。
なぜなら、30代の女性は効率的に婚活する必要があるからです。

20代の女性のような余裕はない。
でもまだ赤ちゃんを産める年齢だし、40代の女性のように開き直ることもできない。

30代の婚活女性に時間を無駄にしている余裕はありません。

もしあなたが真剣に結婚を考えていたとして、マッチングアプリに登録して、「いいな!」って思った男性が体目当てだったらどうでしょう?体目当てでないにしても恋愛目当てで結婚を考えてなかったらどうでしょう?

時間がもったいないですよね。

それにプラスして、今は未接種の男性と結婚したい、と思っても自然な出会いやマッチングアプリではどなたが接種していて、どなたが未接種なのか分かりにくいです。

マッチングアプリやその他の出会い方と結婚相談所の違いについてはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

関連記事:結婚相談所はおすすめ?それとも婚活ではおすすめしない?3つの出会い方を紹介

30代の未接種女性に必要な婚活方法は、当結婚相談所のような未接種・非接種者に限定した結婚相談所で活動することだと思います。

今日が人生で一番若い日です。
早速、当結婚相談所で婚活を開始しましょう。

関連記事:婚活は若い頃から始めるのが有利!その理由は?
関連記事:30代女性に絶対おすすめ!結婚相談所の婚活

記事の続きを読む:結婚相談所は30代におすすめの婚活方法!その理由は?

結婚相談所は変な人しかいない?

結婚相談所は変な人しかいない!は嘘

「結婚相談所は変な人しかいない」こんな内容のことが噂されています。本当でしょうか?結論から言ってしまえばウソ!そんなことはありません。

変な人が絶対にいない、とはもちろ言えませんが、その割合は世間一般と同じくらいの割合(10%未満)です。

むしろ、結婚相談所の方が独身証明書や収入証明書の提出を求めている分、社会的にしっかりしている方が多い印象です。

それにも関わらずなぜ結婚相談所は「変な人しかいない」と思われてしまうのでしょうか。

関連記事:結婚相談所は30代におすすめの婚活方法!その理由は?

記事の続きを読む:結婚相談所は変な人しかいない?

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

結婚相談所の女はやばい?ろくな女がいない?

結婚相談所の女はヤバい!
ろくな女がいない!

そんなことを聞いたことのある人もいると思います。
しかしながら、本当のところはどうなのでしょうか?

結論から申し上げると未接種・非接種者に限定している当結婚相談所の場合はそんなことはありません。

一昔前の結婚相談所のイメージは、婚活の墓場、結婚相談所でサポートしてもらいながらでないと異性とコミュニケーションを取れない人が最後にたどり着くところ、というものでした。

しかしながら、以降、リアルでの出会いが限られてくることから、結婚相談所を利用することが一般的なことになってきました。

また、未接種者と結婚したいと思った場合、その出会い方は「自然に出会う」「マッチングアプリ」「Twitter婚活」「結婚相談所」の4つがメインになります。

そのため、未接種と結婚したいと思って「未接種・非接種者限定の結婚相談所」に入ることはごく一般的なことなのです。

そうはいっても女性のみなさんは、男性から「結婚相談所の女はヤバい!ろくな女がいない」と言われないためにも対策していきましょう。

記事の続きを読む:結婚相談所の女はやばい?ろくな女がいない?

結婚相談所の男はやばい?ろくな男がいない?

やばい男、ろくでもない男の特徴

女性から見て「ヤバい!ろくな男じゃない」と感じる特徴はその人によっていろいろですが、主なものは下記になります。

  • 自分の話ばかりする(自慢話をする)
  • 女性の話を聞かない
  • 清潔感がない、不潔
  • 店員さんへの態度が悪い
  • 結婚後の要望が強い
  • 高望みし過ぎる

おおまかには、コミュニケーションの問題と安全の問題(清潔感がない・店員さんへの態度)で「この人はちょっとな・・・」と思われてしまうと、やばい男認定されてしまいます。

女性はコミュニケーションを大切にしている・偉そうな人は嫌い・安全や安心が大切だと感じていることを理解して、男性は改善していきましょう。

少しのテクニックで自分を素敵にアピールすることができるので、少し意識をしていきましょう。

記事の続きを読む:結婚相談所の男はやばい?ろくな男がいない?

結婚相談所のからくりとは?

結婚相談所に興味あるけど、どういうシステム(からくり)になってるんだろう?そう思ったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は一般的な結婚相談所のからくりと、未接種・非接種者に限定している当結婚相談所のシステムについて紹介します。

一般的な結婚相談所のからくり

所属している連盟・団体・協会のデータを共有している

一般的な結婚相談所では連盟に所属することで、その連盟に所属している会員様のデータを共有することができます。

例えば、A相談所はB結婚相談所連盟に所属していたとしましょう。

A相談所には自社会員様が10名います、B結婚相談所連盟には1万人の会員がいます。
そうしますと、A相談所に入った方はB結婚相談所連盟に所属している1万人の会員様の中から紹介してもらうことが可能になります。

要するに圧倒的に選べる人数が多くなるのです。
これが結婚相談所のからくりです。

記事の続きを読む:結婚相談所のからくりとは?

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

結婚相談所はおすすめ?それとも婚活ではおすすめしない?3つの出会い方を紹介

未接種婚活って何かと難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。

「なかなか未接種の人がいない」
「誰が未接種か分からない」
「未接種だったら良いわけではない」
「未接種の人って癖が強い~」
「未接種男性ってなかなかいない」

このような未接種ならではの婚活の難しさがあるのではないでしょうか?

今回は未接種婚活って難しいと思っている人のために、3つの出会い方を紹介します。

未接種・非接種者限定の結婚相談所

当結婚相談所のように未接種者に限定した結婚相談所はいくつかあります。
それぞれユニークな特徴はあると思いますが、どこも未接種の結婚に真剣な男女を集めているという点では共通しています。

「結婚を真剣に考えている人と知り合いたい」「収入・職業など嘘をつかないで欲しい」「身元のしっかりしている人と知り合いたい」「遊ばれて捨てられるのなんて勘弁」と思っている方は、結婚相談所での婚活がおすすめです。

昔は結婚相談所というと、「素敵な男性がいない」「ろくな女性がいない」など悪口を言われることがありましたが、実際はそうではありません。

特に以降、リアルでの出会いが減ったことや、未接種・接種の区別もリアルな世界で直接聞いて確かめるしか方法がないため、当結婚相談所のような未接種・非接種者に限定されている結婚相談所の需要が高まってきています。

記事の続きを読む:結婚相談所はおすすめ?それとも婚活ではおすすめしない?3つの出会い方を紹介

結婚相談所とマッチングアプリはどう異なるの?

結婚相談所とマッチングアプリの違い

結婚相談所は結婚目的、マッチングアプリは目的が様々

結婚相談所は「結婚したい!」と思っている男女だけが集まっています。一方でマッチングアプリは食事目的、趣味の友達目的、恋愛目的、結婚目的など目的が様々です。

自分は結婚したいのに、お相手の方がもし食事目的だとしたら、なかなか双方の希望は一致しませんよね。

結婚相談所の良さは「結婚に向かってフォーカスしている男女が集まっている」ので、双方の目的が一致しているところです。

その一方で、マッチングアプリには手軽にリーズナブルに始められるといった良さがあります。

結婚相談所は年収が正確、マッチングアプリは正確な情報かどうかは不明

結婚相談所では源泉徴収票などの収入証明書の提出を求めています。
その一方マッチングアプリでは身分証明書の提出のみで始められるので、プロフィールに記載されている年収や職業が正確かは分かりません。

一説によると、マッチングアプリで職業「医師」としている人数は、実際のお医者様の人数より多いという説もあります。

情報の正確性という面では結婚相談所に安心感があります。

記事の続きを読む:結婚相談所とマッチングアプリはどう異なるの?

未接種の理由 アレルギーや持病でを打てない人に気を付けろ!

未接種の人にもいろんなタイプがいますよね。

  • アレルギーや持病で打てない人
  • 健康志向の人
  • 陰謀論好きな人
  • 情報の誘導や情報の削除によって悪意に気付く人
  • 周りから止められた人

今回は、これらのタイプ別に注意点など紹介していきます。

記事の続きを読む:未接種の理由 アレルギーや持病でを打てない人に気を付けろ!

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

未接種・非接種者限定 婚活・結婚相談所のメリット・デメリット

未接種・非接種者限定 結婚・婚活相談所のメリット

未接種・非接種の男女のみが集まっている

これが最大のメリットです。
私は、当結婚相談所を開設する前に、いくつか大手結婚相談所のカウンセリングを受けてみました。
そして、その際に、未接種の人と接種した人は見分けがつくようになっていますか?と質問したところ、どの結婚相談所も「区別していない、みんな接種・未接種を気にしていない」との回答でした。

一般的な結婚相談所では、未接種の方だけと知り合うのは難しいのです。
そこで私は未接種者限定の結婚・婚活相談所を作ることにしました。

効率的にパートナーを探すことができる

当相談所は未接種・非接種者だけが集まっています。それだけでも未接種のパートナーをと考えている皆様にとって効率的だと言えます。

それにプラスして、当婚活・結婚相談所のカウンセラーが入会者様全員と面談しているため、ひとりひとりの好みや嗜好を把握しています。

そのため、好みにあった入会者様を紹介できます。その結果として、効率的なパートナー探しが可能になっています。

身元がしっかりしていて、入会者様の質にこだわっている

当結婚相談所の入会資格については入会についてをご覧ください。

ご入会に必要な書類
  • 身分証明書(運転免許証の表面・裏面)
  • 独身証明書
  • 未使用の接種券など未接種が確認できるもの
  • 収入証明書(男性のみ)

未接種ということはもちろんのこと、男性に求められることの多い条件である年収を入会資格として設定しています。

また、結婚相談所の質を高めるために、男女共にzoomでのオンライン面談を通して、人物審査を実施しています。

このように、入会審査を厳し目にすることで、入会者様の質を担保しております。

未接種・非接種者限定 結婚・婚活相談所のデメリット

会員数が少ない

これが唯一のデメリットです。一般的な結婚相談所の場合、どこかしらの結婚相談所連盟に加入しています。

そうしますと、例えば自社会員が5人しかいなかったとしても、結婚相談所連盟のデータベースに1万人の登録者様が居れば、その1万人の登録者様がお見合いの申し込み対象になります。

しかしながら、当結婚相談所では「未接種者に限定」している関係でどの結婚相談所連盟にも加入していません。

そのため、紹介できる方が、当結婚相談所にご登録して下さっている方のみになってしまいます。その結果、必然的に紹介できる人数が少なくなってしまうというデメリットがあります。

記事の続きを読む:未接種・非接種者限定 婚活・結婚相談所のメリット・デメリット

35歳以上のアラフォー美人の婚活が一番難しい!その理由は?

アラフォー美人の婚活が一番難しい理由

理想が高い

アラフォー美人は若い頃からずっとモテてきました。そのような背景もあって、せっかく結婚相談所に入会するなら今までお付き合いしてきた人より素敵な人を、という想いがおります。

このように今までモテてきただけに理想が高くなってしまうことがアラフォー美人の婚活を難しくしている理由の1つです。

実際に美人で今までモテてきたため、男性から求められることが多かったと思います。その中に付き合っていた人が年収800万円やイケメンだったりと条件がよかったりすると、そのスペックを求めることがあります。
結婚相談所でも条件に「年収800万以上は絶対」「イケメン以外は嫌」と言ってしまい、年収や容姿は絶対に譲らないなどというケースもあります。そうすると婚活の幅が狭まってしまい、どんどん時間が過ぎてしまいます。

関連記事:年収や職業など高スペックを求める婚活女性へ 恋愛と結婚では男性が女性に求めるものは異なる

恋愛と結婚では男性が女性に求めるものが異なるということが理解できていない

アラフォー美人は恋愛においてモテてきたと思いますが、それでも結婚に至らなかったという結果があります。もしあなたがモテてきたのに、男性からプロポーズされてこなかったとしたら、恋愛と結婚は異なるということが理解できていない可能性があります。

恋愛では、「性的に魅力がある」ということがモテる女性の条件ですが、結婚で大切なのは「性的に魅力的」ということではなく、「これからの長い時間一緒に居たい」ということだからです。

「男性に合わせる」「可愛げのある性格」「お互いに尊敬できる」「育ちが似ている」「金銭感覚が似ている」「男性に対して厳しくない」「料理を作ってくれる」などが満たされていると、男性はあなたと一緒にいて居心地が良いと感じるでしょう。

結婚においては、あなたと一緒にいると居心地が良いと感じてもらうことが大切です。
男性に結婚して欲しいと思われる女性になるには男性から結婚したいと思われる女性になるために一番大切なことを参考にしてみて下さい。

男性は若い女性を求めている

これもアラフォー美人の婚活が難しくなる原因です。例えば35歳というとまだまだ世間一般的には若い方に入ると思いますが、婚活市場においての女性の若さとは20代後半~上限33歳くらいまでです。

そのため美人であっても年齢の条件が合わなければ男性と会う前にお断りされてしまいます。男性は年齢をほとんど一番と言っていいほど条件に入れています。
残酷かもしれませんが、アラフォー美人は若い女性にカテゴライズされないことも婚活を難しくさせています。

関連記事:婚活は若い頃から始めるのが有利!その理由は?
関連記事:20代にこそおすすめしたい!結婚相談所の婚活「20代は婚活に来ないで!」と思われるくらいモテる
関連記事:結婚相談所は30代におすすめの婚活方法!その理由は?

近寄りがたい雰囲気がある

今まで美人でモテてきた環境にいたので、自分に自信がある人が多いです。自分に自信があることは大切ですが、過度に自信があると自己主張が激しく見えてしまい、男性側から付き合いにくそうと近寄りがたい雰囲気を出していることもあります。

男性に疑われてしまう

アラフォーで美人だと男性は「なぜこんな美人な人が独身なんだろう?」「何か問題があるのでは?」と疑われてしまうこともあります。
結婚したことがない女性の場合は特に疑問に思われて男性から、今までの付き合った人とはどんな感じだったのか?プロポーズはされたことはあるのか?等とかこのことを聞いてくることがあります。

常識的な回答であれば問題ありませんが、勘違いをして今までのモテてきた自慢をしてしまったりすると男性側も引いてしまうことがあります。

記事の続きを読む:35歳以上のアラフォー美人の婚活が一番難しい!その理由は?

ダメンズばかりに引っかかる女性へ あなたを大切にしてくれる男性を選びましょう

ダメンズに引っかかってしまう原因

ちょい悪系の危険なタイプが好き

ちょい悪系の危険なタイプ、このような男性は女性をハラハラ・ドキドキさせます。

このハラハラ・ドキドキを恋愛感情と勘違いして好きになってします女性はダメンズに引っかかりやすいのです。

自分に自信がない結果、ダメンズを製造してしまっている

例えば、「お金を貸して」と頼まれたら、きっぱりと断れば良いのです。
しかしながら、「断ったら嫌われるのではないか、お金を貸してあげれば、彼が私のことをもっと好きになってくれるのではないか」と考えてお金を貸してしまいます。

その結果、男性は自立心を徐々になくしていき、ダメンズ化していきます。
あなたが自分に自信がないことが、ダメンズを製造してしまう原因になっています。

記事の続きを読む:ダメンズばかりに引っかかる女性へ あなたを大切にしてくれる男性を選びましょう

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

男性を減点法でジャッジする女性へ【愛される女性を目指しましょう】

女性はどうして減点方式をしてしまうのか?

女性は減点方式をしてしまう理由としては、男性を総合的に判断しています。男性の顔が好みであっても、清潔感や雰囲気や人に対する態度や自分に対する態度など全体的に見ていきます。女性は結婚後の生活も考えているので、この人と生活して大丈夫なのかを確かめているのです。

男性は自分の好みの女性や気に入った女性だとすぐに好きになるスイッチが入ることが多いかと思いますが、大体の女性はゆっくり進んでいくというスピードの違いがあります。

特に女性はお付き合いする前は減点方式になりやすい傾向にあります。付き合った後は加点方式になるとも言われていますが人それぞれ違ってきます。

男性側からすると総合的に見られていると感じるといい気分にならないかもしれません。デートしていても気が抜けないなと思うかもしれませんが男性脳と女性脳は違うものなので本能の違いと思って受け入れてもらいたいです。

女性もただ減点をしていても男性側の魅力を感じたら短所も長所として受け入れることもあるので全てがダメにつながるわけではありませんので安心して下さい。

記事の続きを読む:男性を減点法でジャッジする女性へ【愛される女性を目指しましょう】

婚活は若い頃から始めるのが有利!その理由は?

若い人はライバルが少ないので、申し込みが殺到する

結婚相談所においてボリュームゾーンは女性30~42歳くらい、男性は35~45歳くらいです。
一方、若い歳というのが何歳くらいかと言うと、女性は25~28歳くらい、男性は27~32歳くらいです。

「女性25~28歳くらい、男性27~32歳」の年代は結婚相談所において登録が少なく、ライバルも多くないのが特徴です。
そして、男女共に自分より若い方を好む傾向にあるので、お申し込みも殺到します。

関連記事:結婚相談所は20代女性におすすめの婚活方法

若い頃の方がバランスの良い未婚者が多い

周りを見てみて下さい。45歳になっても独身の人、25歳で結婚した人。離婚して再度婚活中の人などいろいろいると思います。

早く結婚した人の方が男女共に「結婚向き」だと感じませんか?
そうなんです。結婚に向いているバランスの良い人から結婚していきます。

そして、一般的に40歳を超えた男性が20代の女性と結婚できる可能性、40歳を超えた女性が30代前半の男性と結婚できる可能性は少ないです。

そのため、自分が若いうちに婚活を始めて、同世代との結婚を目指した方が、結婚向きのバランスの良い方と結婚できる確率が高まります。

なかなか婚活がうまくいかないな、と思っている方は、下記の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事:結婚相手に選ばれない女性の8つの特徴

関連記事:結婚相談所の婚活がうまくいかない・つらい・やめたいと思っている女性へ

関連記事:男性から結婚したいと思われる女性になるために一番大切なこと

若いうちに婚活を始める方が、異性を好きになれるチャンスも多くて有利

小さい頃は、かっこいい男性、かわいい女の子、運動神経の良い男の子などが好きですよね。
でも、歳を重ねるにしたがって、年収や学歴・職業など様々な条件がついていきます。

そして、歳をとればとるほど、異性とたくさんお付き合いも重ね、見る目も厳しくなってきますし、自分のライフスタイルも確率されてきて、頑固になってきます。

歳をとればとるほど、自分の婚活市場価値は下がってくるのに、相手に求めることは多くなっていって、その結果ますます結婚が遠のいてしまいます。

若い頃は体も心も若くて柔軟です。相手に対しても厳しい条件よりも好きだ、という純粋な気持ちが優先されるでしょう。

若いうちに婚活を始める方が、異性を好きになれるチャンスも多くて有利なんです。

記事の続きを読む:婚活は若い頃から始めるのが有利!その理由は?

オンライン婚活・zoomお見合いは「笑顔・声のトーン・準備」が大切

オンライン婚活・zoomお見合い 印象を良くするための準備

身だしなみに気を配る

起きてすぐパジャマでカメラに映るというようなことがないようにして下さい。
オンライン婚活の際にカメラに映るのはバストアップになると思いますが、婚活ということを意識した、しっかりとした服装で臨むようにしましょう。

また、髪もボサボサではよくありません。セットしましょう。
メイクについては、カメラに映った際にどのように見えるかを確認しながらちょうど良いラインを探ってみて下さい。

特に男性は女性と比べて身だしなみを軽く考えがちです。男性の方は特に意識してください。

※男女共にプロフィール写真(特に写真スタジオで撮影した方)は、髪型・服装など素敵に撮れていると思いますので、オンライン婚活当日もそれに準じた髪型・服装で映るようにお願い致します。

カメラには正面から映りましょう

スマホ・パソコン、どちらでオンライン婚活しても良いと思いますが、カメラの正面から映るようにしましょう。

間違っても下から映して、鼻の穴が見えてしまうというようなことがないようにしましょう。

オンライン婚活はできれば昼間に実施しましょう

普通の人はYouTuberのようなライティングに特化したアイテムを持っていません。
そのため、肌をきれいに映す・顔の印象を良くするためには、太陽の陽が出ている日中に映すのがきれいです。

部屋の明かりではあまりきれいに映りにくいものです。
親しくなってからは夜間のオンラインでも良いかもしれませんが、印象がとても大切になってくる初回は昼間に実施しましょう。

部屋に陽が入らない場合や、夜に実施する場合には事前に部屋の雰囲気が良くなるよう、ライティングの工夫をするようにしましょう。

肌がきれいに映る明るさの設定にしましょう

オンライン婚活の良い点は事前に準備できる点です。
zoomなどのオンラインが始まる前に、カメラの明るさが肌をきれいに映してくれるように明度を調整しておきましょう。

背景はシンプルに

オンライン婚活では部屋の背景にも気を配りましょう。
生活感が溢れるキッチンまわりの背景などは避けましょう。
また、その逆にラグジュアリーで、お金持ちアピールしていると勘違いされかねない背景も避けた方が無難です。

背景はシンプルなのが良いです。
顔が明るく映るという効果もありますので、普通の白い壁紙を背景にするのがベストでしょう。

もし、ご自宅に背景として適した場所がない場合には、zoomなどに入っている壁紙を使用すると良いでしょう。

記事の続きを読む:オンライン婚活・zoomお見合いは「笑顔・声のトーン・準備」が大切

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

結婚相談所の婚活がうまくいかない・つらい・やめたいと思っている女性へ

婚活を楽しく続けるには、自己肯定感を上げることが大切

結婚相談所の婚活がうまくいかない・つらい・やめたいと思ってしまう理由は上に挙げた通りですが、うまくいかないと次第に自己肯定感が下がってしまいます。

これはとても良くないことです。
男性から見ても「自分なんて」と卑屈に思っている女性よりも、笑顔で楽しそうにしている女性に魅力を感じるものです。

婚活を楽しく成功させるにはまず自己肯定感を上げることが大切なのです。
自己肯定感を高めて婚活を楽しむための戦略を紹介します。

男性からのお申し込みを断らずに受け入れてみましょう

まずはこれを実施してみてください。
最初は、「この人タイプじゃないな」とか「お見合いするの面倒くさいな」とか思うかもしれませんが、生理的にNGなど、よっぽどな理由がない場合は、受け入れてみて下さい。

相手はあなたのことを素敵だな、と思ってくれている男性なのです。
きっとその男性と話すことであなたの自己肯定感は上がるでしょう。

また、会ってみたら良い男性だった、素敵だなと感じたということもあると思います。
こうなったらとってもラッキーです。

まずはあなたのことを素敵なだと思ってアプローチしてくれる男性を受け入れることからはじめてみましょう。

理想と現実をすり合わせる

いいな、と思う男性に申し込みをしてみて、断られることが続いてしまうと、自分って魅力ないのかも?って思ってしまいますよね。

そんな時は、少し譲れる条件を考えてみてはいかがでしょう。
妥協したくない、と思うかもしれませんが、どのくらいまで譲ればマッチングするのか、そのラインを探ってみることは大切です。

そして、マッチングするラインが分かった場合にも、そのラインばかりに申し込みしないといけないわけではありません。

マッチングしやすいラインを中心として、自分の理想とする男性にもアプローチしてみましょう。
自己肯定感を上げながら、いろいろ試してみるとおもしろいですよ。

男性に合わせる

婚活では「男性に合わせる」ということが重要です。
これは男性に好かれる女性・選ばれる女性になる、ということです。

そこっまでして、男性に好かれたくないと思うかもしれませんが、多くの男性に選ばれる女性になることで、あなたは「多くの男性の中から選べる女性」になることができるのです。

男性に選ばれる女性になるには、男性から結婚したいと思われる女性になるために一番大切なことの記事を参考にしてみて下さい。

また、男性に選ばれない女性になっていないかも「結婚相手に選ばれない女性の8つの特徴」をご覧になってチェックしてみて下さい。

記事の続きを読む:結婚相談所の婚活がうまくいかない・つらい・やめたいと思っている女性へ

年収や職業など高スペックを求める婚活女性へ 恋愛と結婚では男性が女性に求めるものは異なる

今までモテてきた女性は「年収2000万円以上で、経営者で身長は170cm以上が希望です。そういう人たちとお付き合いしてきたので、話が合うんです。(そうでない人とは話が合わないんです)」などとおっしゃる場合が多いように思います。

今日は高スペック男性を求める女性に「恋愛と結婚とでは女性に求めるものが異なる」という話をしたいと思います。

婚活女性の勘違い「恋愛と結婚は異なる」が身に染みて分かっていない

「恋愛と結婚は異なる」ということがよく分かっていないなぁ、と失礼ながら婚活女性を見ていて感じます。

おそらく「恋愛と結婚は異なる」というと、女性は「恋愛=ドキドキ、結婚=現実」と考えるかもしれませんが、男性側から見ると、「恋愛と結婚とでは女性に求めるものが異なる」のです。

今まで年収2000万円以上の経営者とばかりお付き合いしてきたので、結婚するならそういう人しか考えられない、というような話をよく耳にします。

きっとあなたは魅力的な女性なのだと思います。

しかしながら、お付き合いした高スペック男性のうちの何人から「結婚して欲しい」とプロポーズされましたか?

もし、お付き合いした高スペック男性のうちの何人かにプロポーズされていたとしたら、あなたは結婚相手として釣り合いがとれているのだと思います。

しかしながら、もしお付き合いしていても、具体的なプロポーズがなかったとしたら、あなたは結婚相手として考えられていなかったのです。
恋愛の相手だったかもしれませんが、結婚の相手ではなかったのです。

男性は女性をカテゴリー別に分けて考えています。
主なカテゴリーを紹介します。

記事の続きを読む:年収や職業など高スペックを求める婚活女性へ 恋愛と結婚では男性が女性に求めるものは異なる

女性から「結婚したい!」と思われる男性になる3つのポイント

年収

女性から結婚したいと思ってもらうために、「年収」はとても大切です。
「結局金か・・・」と思ってしまうかもしれませんが、なぜ女性が男性の年収を気にするのか考えてみましょう。

女性が男性の年収を気にする理由、それは「安全・安心・快適を求めているから」です。
女性は贅沢な暮らしを求めているわけではありません。

「安全・安心・快適」を求めているから男性の年収を気にしているのです。
もし男性の年収が200万円以下だったら、「安心・安全・快適」でしょうか?

きっと添加物まみれの安い食材を買っての食事・治安の良くない家賃の安い場所での生活・電気代を気にして暖房は節約。そんな生活ではないでしょうか。

ある程度のお金がないと、「安心・安全・快適」を得ることができないのです。
そのために女性は男性の年収を気にしています。
そういった背景があることを理解しましょう。

「年収がいくら以上だったら良いか?」はその女性によって異なると思いますが、一般的には400万円以上あると良いかなと思います。

しかしながら、もし年収が300万しかない場合も悲観しなくて大丈夫です。
あなたがまだ20代で若ければ、伸びしろを女性は期待してくれます。
あなたが40代であっても、しっかりした将来の見通しや副収入・自分で稼ぐ力があれば大丈夫です。

女性は「安心・安全・快適」を求めています。
その分かりやすい数字が年収なのです。

もし年収があまり女性の期待に沿えなかったとしても、すぐに仕事変えたりお金に走るのではなく、どうすれば女性に安心感を与えることができるか考えてみてください。

記事の続きを読む:女性から「結婚したい!」と思われる男性になる3つのポイント

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

結婚相手に選ばれない女性の8つの特徴

学生時代はモテたのに結婚相手に選ばれない。恋人はできるのに結婚相手に選ばれない。マッチングアプリではモテモテなのに、結婚相談所では上手くいかない・・・。

なんで恋愛と違って婚活ってうまくいかないんだろう?

そう感じている女性に向けて、なぜあなたが結婚相手に選ばれないのか、その理由を紹介します。
ここで紹介されていることの逆をしていただければ、男性から結婚相手として意識される女性になれるはずです。

結婚相手として選ばれる女性になるには男性から結婚したいと思われる女性になるために一番大切なことの記事が参考になります。

若くない

残酷ですが、これは大きな理由です。
恋愛においてはさほど年齢は関係ないかもしれませんが、婚活市場においては年齢がとても重要です。

若く見られる、ということよりも「実年齢が若い」ということが大切になります。
人生の中で今日が一番若いとよく言われます。
今日から早速婚活を始めましょう。

「結婚=等価交換」だということが理解できていない

結婚とは等価交換です。
相手の欲しがっているものをひとつ差し出すことができてはじめて、相手から一つ得ることができます。

例えば、男性は「年収・清潔感・コミュニケーション能力」が主に求められています。
一方、女性には「年齢・性格(癒し)・家事」が求められる傾向にあります。

もしあなたが男性に対して年収を求めるのであれば、それを得るかわりに、男性に対して何を提供できるのか考えてみましょう。

そして、「提供できること」=「相手が求めているもの」である必要があります。
独りよがりにならないように気を付けながら、相手の男性が求めているものを提供していきましょう。

理想が高い

理想が高いこと、これもあなたが結婚できないひとつの理由です。
「そんなことないわ、全然理想なんて高くない」あなたはそう思っているかもしれませんね。

私が求めているのは普通の男性。
身長が170㎝で大卒、年収は最低500万円で清潔感があって、優しくて私を大事にしてくれる普通の男性。
理想なんて全然高くない。

そう思っているのではないでしょうか。
たしかにひとつひとつのポイントは普通です。
しかしながら、それらのポイントを全て満たしている男性は少なく、「普通とは言えない特別な男性」です。

もし逆の立場だったらいかがでしょう。

「年齢は20代後半で外見は普通、可愛げのある性格で料理好きな人がいいな」
男性はこのように思っている人が多いです。

あなたはいくつ男性の要望を叶えることができるでしょう。
高くないと思っていたあなたの理想は、実はとっても高いのです。

結婚とは等価交換です。
相手の男性に提供できる分を求めるようにしていきましょう。

もし、高スペック男性を求める傾向にある場合は、年収や職業など高スペックを求める婚活女性へ 恋愛と結婚では男性が女性に求めるものは異なるを参考にしてみて下さい。

記事の続きを読む:結婚相手に選ばれない女性の8つの特徴

男性から結婚したいと思われる女性になるために一番大切なこと

男性に合わせること!これが一番大切です

「なんで男性に合わせないといけないの?」そう思う女性もいるかもしれませんね。
しかしながら、男性に合わせて、男性の好みの女性になることが結婚のためには一番大切です。

考えてみて下さい。婚活は男性よりも女性の方が難しいのです。
なぜなら、一般的に男性は女性と比較して、結婚や子供を作ることについての意識が低いです。
そして、女性と異なり、何歳までに出産しなくては!というようなタイムリミットもないため、焦りも少ないのです。

そのため、女性よりも意識の低い男性をその気にさせるには、男性に合わせて好みの女性になって「結婚したい!」と思わせるしかありません。

男性好みの女性になるように合わせること、これが一番大切なのです。

記事の続きを読む:男性から結婚したいと思われる女性になるために一番大切なこと

婚活・結婚相談所のご登録・入会面談はこちらです

タイトルとURLをコピーしました